自由が丘整形外科 リハビリハンドブック
jiyustaff.exblog.jp
ブログトップ
<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
体力とは・・・
みなさん、こんにちは。

リハビリテーション科、理学療法士の白須です。

気がつけば、今年もあと1ヶ月ですね。
最近、寒くなってきて朝がなかなか起きれません・・・

乾燥もしてきたので、みなさん体調にはお気を付け下さい。

今日は体力についてのお話しを少し。

みなさん、体力というとどんなイメージでしょうか?


体力とは人間が生きて行動することにおいて、それを支える身体資源の総称のことを言います。
広義にとらえた体力の定義は「人間として生存、生活するための基礎的能力」とされ、大きく身体的要素と精神的要素の2つから構成されています。

そしてさらに身体的要素は「行動体力」と「防衛体力」に分類されます。
行動体力とは走・跳・投などに代表されるような積極的に身体活動を実行するための体力であり、健康を保つために行動を起こし、持続し、調節するために必要な体力です。

e0203948_20480456.jpg

生体には外部環境が変化しても内部環境を常に一定に維持をしようとする能力(ホメオスタシス:恒常性)、外界からの刺激に対してしなやかに適応する能力(適応性)、色々な病原菌に対する抵抗力(免疫力)などが備わっています。
防衛体力とはこれらの恒常性、適応性、免疫力などの働きによって、生体をとりまく外界からの色々なストレスに耐えて、健康を積極的に維持をしようとする自動調節能力を言います。

運動を始めてから風邪をひかなくなったなどと言われるように防衛体力と運動の関係が近年の研究で徐々に明らかになってきました。

e0203948_20524339.jpg
12月にピラティスの研修があるため、私も運動がんばっています(笑)


行動体力だけでなく、防衛体力を高めるためにも適度な運動を習慣にしていきたいですね。
ただし、無理をして運動をしてしまうと痛みが出たり、痛みが強くなってしまう可能性がありますので、専門科の方にしっかり相談してから始めることをオススメ致します。

当院でも専門家がしっかりと対応させて頂きますので、ぜひお気軽にご相談下さい。
お待ちしております。









[PR]
by jseikei3 | 2015-11-30 20:57
紅葉を観に行こう!・・・よう(^_^;)
こんにちは!理学療法士の弦巻です。
秋も深まり、冬のリビエラ・・・ではなく足音も聴こえて来る今日この頃です。

巷では紅葉の話題も多く聞かれ、紅葉狩りにでも出かけよう!なんてお誘いも多いことかと思います。

私は先日紅葉の始まった栃木県は那須へ行って参りました。
那須では紅葉を愛でるだけでなく、大吊橋を渡ったり象に乗ったりリスザルと戯れたりニジマスを釣ったりと牧歌的?な休日を過ごしました(※画像で象に乗っているのは僕ではなくて象使いの方です(^^ゞ)。
紅葉を観に山歩きをする際等は、膝に痛みが出るんじゃないか?思ったように歩けないんじゃないか?と不安になりますよね?

当院では医師の指示のもとでリハビリテーションを受けていただく際に、理学療法士、トレーナーが患者様の訴えを真摯に聞き、どのような目標を立ててどのような運動療法を行っていくか、ご自宅でどのような運動をしていただくことが理想的かを
共に考えて提案させて頂きます。


これからの季節、足もとも不安になることが多いと思いますが、受診やリハビリテーションに関するご質問等はお気軽に当院スタッフにお声掛け下さい(^-^)!!

[PR]
by jseikei3 | 2015-11-10 16:27