自由が丘整形外科 リハビリハンドブック
jiyustaff.exblog.jp
ブログトップ
<   2013年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第24回日本臨床スポーツ医学学術集会に参加して
リハビリテーション科の浅岡良信です。
e0203948_14114890.jpg

先日の10月25日・26日に熊本県で行われた学会に参加してきました。
年に一度、全国の医師や歯科医師、理学療法士、栄養士、トレーナーなど多種に渡る職種の関係者が一同に集まり「スポーツ」をテーマに話し合う学会です。

今回、私は「体力測定前に実施される準備運動の再考」という題で発表させて頂きました。内容を簡単に言いますと、準備運動次第で動きが変わるということです。しっかりとしたストレッチと腹筋や背筋運動といったトレーニングやバランス練習を行うことによって身体の反応が良くなり動きやすくなるという研究です。

当院でリハビリをされている方は、毎朝・毎晩(昼間も)と運動を行いましょう!とスタッフより説明を受けていると思いますが、準備運動はトレーニングも含めてやはり、大切なのです。

発表当日は、前日の大雨が落ち着き小雨降りしきる天気でした。学会自体の知名度も高く、台風の影響にも関わらず今回でも千五百人の来場だそうで規模的には毎年そうですが盛大でした。

何よりも、この学会のためだけに限定で「オリジナルくまもん」のキーホルダーも販売されていた程です。会場では、様々な方々と意見交換ができ有意義な学会だと思います。
e0203948_14113345.jpg




熊本県に行かれことがある方は多いと思いますが、私は初めて行きました。
熊本といえば日本三名城のひとつ、国の特別史跡に指定されている熊本城や、現在、老若男女の間で人気絶頂の熊本県のキャラクターマスコット「くまもん」ですね。その、くまもんは街のいたるところにぬいぐるみが置いてあり、人気の程が伺えました。空港に降りた瞬間からはじまり、移動のバスの中も、ホテルのロビーもコンビニ内にもどこでも、くまもんと目が合います。
e0203948_1412075.jpg



馬刺しも有名ですね。
私は人生初の経験でいただきましたが非常に美味しかったです。後で調べたところによると馬肉は低カロリー高タンパクで、タンパク質は牛肉や豚肉の2倍以上含まれているのに、脂肪分はわずか牛肉の約5分の1で、カロリーは牛・豚肉の約半分しかないとのことです。

また、カルシウムは牛豚の3~4倍、鉄分は牛豚の約3~4倍、鶏の約10倍、ほうれん草やひじきよりも豊富に含まれており、ビタミンB12は牛肉の約6倍も含まれているということです。とても素晴らしい食材なのですね。是非、お勧め致します。

今後も、様々な事を発信していき、全国の方々と意見交換を行い、そこで得たことを自由が丘整形外科にて情報を提供していきたいと思っております。




056.gifリウマチ・膝関節専門 自由が丘整形外科
072.gif膝関節症専用膝サポーター自由膝
[PR]
by jseikei3 | 2013-10-31 14:21 | リハビリ・運動療法